Kitchen Healer(キッチンヒーラー)~キッチンから、子供達やそのまた子供たちに新しい地球をつくろう~

Blog

コリを解して美肌に!「フルーツたっぷりボウル」(レシピ制作:谷村)

2018.10.16  お薦めレシピ  

ビタミン・ミネラルたっぷりで、肌をきれいに、凝りまで解しやすくしてくれ



デトックス効果も抜群で、身体の中からキレイに♪



朝食にもおやつにもどうぞ。


砂糖を使っていないので、甘いものが欲しい時も罪悪感なしで食べられます。





 

■スムージー



<材料>1人分



ブルーベリー(冷凍) 100g 



バナナ    中1本  



※バナナは、皮に茶色い斑点(シュガースポット)が出ているもの。



アボカド 50g (小さ目1/2個 大き目1/4個より少し多め)



キウイ  トッピングで使用する分の余り



レモン汁 大さじ1



 



■トッピング



<材料>



キウイ           1/2個



バナナ           1/4本 



ブルーベリー   5粒



カットパイナップル 3切れ



生アーモンド   5粒 



生くるみ       2粒



レモン汁       小さじ1/5



 



※ナッツは生が手に入りにく場合は無くても良いが、筋肉の緊張を緩和したり、疲労物質を分解して血流を良くしてくれるビタミンやミネラルが含まれているため、トッピングとしておすすめ。



<作り方>



(下準備)



①冷凍ブルーベリーは、使う2時間以上前から解凍しておく。朝使う場合は、



前夜から冷蔵庫に移しておくのがおすすめ。



②飾りの生アーモンドと生くるみは使う8時間以上前からきれいな水に浸けておく。(※3日分くらいまとめて浸水し、浸水後に水気を切って保存しておくと便利。)



(トッピング)



①浸水しておいた生アーモンドと生くるみをよくすすいで水気をしっかり切る&ふき取り、適当な大きさに切るか、コップの裏などで砕いておく。



②キウイは4枚にスライスして端っこのヘタに近い1枚を除き、それぞれを半分に、半月状に切る。



※ヘタに近い一枚は、スムージーに入れるので、スムージー材料と一緒に置いておく。



③バナナは5枚の輪切りにし、表・裏を返し、表面にレモン汁をかけておく。



④カットパイナップルは、縦半分に切る。



⑤ブルーベリーは冷凍であればそのまま、生であれば洗って拭いておく。



 



(スムージー)



①ミキサーにキウイ、ブルーベリー、バナナ、アボカド、レモン汁の順に入れ滑らかになるまで撹拌する。

②深めのボウル型のお皿に入れる。


③トッピングを彩りよく上に飾る。バナナとパイナップルは同系色なので、キウイを間に入れると彩りがきれいになる。

 

※ミキサーが無い場合は、厚めのポリ袋に入れて、材料をよく揉むと良い。ミキサーを使ったものよりも滑らかさはないが、食感がほどよく楽しめる。